いろはごと

基本は楽しむこと。毎日を「ちょっといいこと」で充実させよう。雑記ブログ。

恋人を選ぶ際の一番大切な「基準」とは



今までの私の恋愛は、とにかく辛い恋愛が多かったです。


自分から好きになった恋愛は、ことごとくうまくいかず・・・

振り向いてもらうのに必死で、まわりが見えていなかった。


嫌われたくない、好かれたい、という思いが強かったように思います。




この本に書いてあったことは、おそらく一生忘れないだろうと思います。

恋愛には3つの要素があり、

「栄養」「おやつ」「毒」に分けられる


その割合は、
栄養58:おやつ29:毒13



もっとも大切なのは、人間関係の基盤となる「栄養」


今の彼氏をもっとも大切な「栄養」の部分を分析してみると、


栄養

  • 一緒にいると楽しい
  • 安心感がある
  • 誠実さがある
  • 人として信用できる
  • 価値観が似ている(笑いのツボが合う、金銭感覚が合う、趣味が合う、好きなこと・したいことが大体一緒)
  • 自分を出せる
  • 弱い部分も出せる
  • どんどん仲よくなれる
  • 話が尽きない
  • 沈黙も気にならない
  • 一緒にいて疲れない



この中でも一番いいなぁと思ったのは、

「一緒にいて疲れない」

こと。



人に気を使い過ぎてしまう性格だから、

人と一緒にいるとヘトヘトに疲れてしまうことが多いですが、

今の彼は、1回目に会った時から不思議と緊張せずリラックスしていられるのです。



1回目のごはんの後、

「あれ?私全然疲れてないやん!」

とハッとしたのを覚えています。




ずっと一緒にいるならば、


気を使い過ぎず、見栄を張らず、自然体でいられる人が絶対にいい!!



心からそう思います。



「恋愛は、もっと楽でいいんだ」



今回で気づかされたことです。