いろはごと

毎日を「ちょっといいこと」で充実させよう。日々を楽しむための雑記ブログ。

毎日ちょっといいことで充実させよう。今年12月に入籍予定。結婚準備楽しんでます。


物件探しの前に街選び。住みたい街を実際に散歩してみた。




彼と住む予定がだんだん具体的になってきたので、
住みたい街に行ってきました。




その街は、

元住吉。

川崎市で、武蔵小杉のとなりの駅。

東急東横線で、彼と私の職場のちょうど中間地点。
お互い職場まで1時間くらいかかるけれど、

実際行ってみて、散歩してみて、
それでも住みたい!と思えるいい街でした。


街の雰囲気を知るためには、一度は実際に歩いてみるのがおすすめです。


住みたい街はどんな街かイメージして、散歩してみよう。


私にとって、住みたい街の条件とは、


*買い物が便利

買い物は毎日のことなので、買い物が不便だと絶対嫌になる・・・

元住吉は駅前に結構大きな規模の商店街があります。

その名もブレーメン商店街とオズ商店街。

なんともメルヘンなネーミング。笑



活気ある商店街がある街は、いい街に違いない。

商店街には、スーパー数カ所、八百屋さん、肉屋さん、本屋さん、パン屋さんなど充実しており、
まず買い物には困らないだろうラインナップ。



庶民的な平和な街


これも大事なポイント。

人情が感じられる、庶民的でほんわかした雰囲気の街がいい。

治安の良さはもちろん、気取っていない疲れない街がいい。


元住吉は、そんな希望を叶えてくれる、とっても雰囲気の良い街でした!


ランチで行ったお店も雰囲気良く、
ランチプレートは絶品でした!!しかもおしゃれ!!なのに気取ってない感じの雰囲気がよかったです!



気軽に入れる喫茶店やカフェがある


彼と一緒に住むことになったら、一人の時間はもちろん減るだろう。

でも一人の時間は必ず必要なわけで。

そんなときにあると嬉しいカフェ。


関西人の私にとってはかなり嬉しいサンマルクカフェがあり、

上島珈琲店もあり、言うことなし!!



自然がある


自然が近くにあることも重視したいポイント。

人口水路ですが、とても落ち着く川がありました。


暑さでバテそうになっていた私たちにとって、ここはオアシスでした。

落ち着きすぎて二人とも寝そうになってました。笑

春は川沿いに咲く桜がとても綺麗みたいです。

住むことになったらお花見が楽しみだなぁ〜♪




今日のいろはごと

駅前のお店が充実しているのは重要なポイント!
やはり、実際行ってみないとわからない。
実際に見てみることで、自分がどんなところに住みたいか?の希望が再確認できます。

住みたい街を散歩してみるのって、楽しい!!