いろはごと

毎日を「ちょっといいこと」で充実させよう。2018年12月入籍予定。結婚準備と仕事と日々の気付きブログ。

毎日ちょっといいことで充実させよう。今年12月に入籍予定。結婚準備楽しんでます。


映画『鎌倉ものがたり』観てきた!まるでジブリの世界観!







よし!観よう!と思ったのは、
宇多田ヒカルの「あなた」を聴いて。



まるでジブリの世界だった!!
千と千尋の世界観!
レトロな和のファンタジー!!


後半の黄泉の国はまさに千と千尋
本当にその世界にいるような感覚になった。
あの世界に入り込めるってすごい体験だと思う。


映像美


鎌倉にいる魔物や妖怪たちが違和感ないのが凄いなと思った。


現世から黄泉の国への川を渡る景色が美しくて、でも一回渡ったら戻れないような怖さもあり、圧倒された。



気付かされたこと


黄泉の国に対してマイナスイメージが払拭された。


今あるこの命を大切にしようと思った。


亡くなった人に対して、
あっちはあっちで楽しくやってるんかもなってポジティブなイメージを持つことができた。


直感で、あ、この人だ、と思ったらその人とは前世もそのまた前世も一緒だったかもしれない。運命ってほんまにあるんかもな。


あたりまえの日常が、実はギュッと抱きしめたくなるような愛おしい運命。





ファンタジーでほっこりの一方で、辛い現実も。

この世からいなくなることを受け入れなければいけない辛さ。

死者との別れ。

亡くなって魔物の姿になってしまったから直接助けることができず、見守ることしかできない辛さ。


コミカルで軽い感じで描かれてる感じが逆に胸を締め付けた。



キャスティング最高!


堺雅人の演技は引き込まれる。


真田丸で大ファンになった。

竹刀で戦う殺陣シーンはさすがのかっこよさだった!!

あのくしゃくしゃの笑顔とのギャップがたまらん!!
新選組!真田丸を思い出させてくれた!



死神役の安藤サクラさんも最高だった!!



劇中で流れる音楽がいいなぁと思ったら、
龍馬伝」の佐藤直紀さんだった!!


歴史好きの人も楽しめる作品ではなかろうか。


アニメでもない、リアルでもない、実写プラスファンタジーの世界だからこそ、描ける世界。


実写版ファンタジーは苦手だけど、この作品はなかなか楽しめた!


一回観ただけではわからない部分もあるから、
(特に前半)もう一回観たい。

エンドロールをなんとなく見流してしまった!もったいない!エンドロールでも伏線を回収してたのか!


観ているときはほんわか温かく、涙がホロリと流れる。
観終わって後からじわじわくる。




ただ、好きと嫌いで評価はハッキリ分かれるかな〜


海賊とよばれた男」が個人的に大ハズレだったので、今回はどうかな〜?とあんまり期待せずに行ったらこれはなかなか良かった!!



ちなみに、会社の忘年会を途中で抜けて、映画館へ直行!!


社内の人とダラダラ飲むより自分の世界が広がるほうを選んで正解だった!



それにしても、後からじわじわくるわ〜
いい映画だ。
もう一回観ようかな。