いろはごと

毎日を「ちょっといいこと」で充実させよう。2018年10月からふたり暮らしスタート。12月入籍予定。

毎日を「ちょっといいこと」で充実させよう。無理せず楽にふたり暮らし。12月に入籍予定。


ジャケットは大人の必須アイテムだと気づいた。春夏と秋冬用のを1着ずつ持っておく。




女性のみなさん、ジャケットって持ってますか?

冠婚葬祭で使えるようなジャケット。


今回、ジャケット1着の大切さについて学んだので、書き留めておきます。



突然ジャケットが必要になってしまった!

女性でも、事務仕事でも、何かしらジャケットが必要な場面って出てくる。



今回、仕事のミスでお客様のところへ謝罪に行くというまさかの自体になってしまい、

やばい!ジャケットがない!


と慌てて最寄り駅のコムサへ駆け込み、なんとかお手頃でいい感じのジャケットを購入することができた。


てか店員さんがいい人で、

謝罪に行くときの格好について相談に乗ってくれた。心強かった。


購入したのは
ネイビーの着心地のいい鹿の子テーラードジャケット


1着持っておくなら襟のあるテーラードジャケットを。謝罪にもOKってことはどんな場面でもOKだ。


微妙な格好で謝罪しにいくわけにもいかないので、身なりはきちんとしなければ。


おしゃれとかじゃない。マナーとして。




ジャケットは大人の必須アイテム


今回思ったのは、こんなときに服のことなんて考えずに冷静でいたいってこと。


前職が営業でスーツを持っていたが、
営業事務になってからはメルカリで売ってしまい手持ちのジャケットは秋冬用のが1着のみ..という状況だった。


そして今回慌てて買いに行くはめに...


女性でもジャケットは1着は持っておいたほうがよい。

春夏と秋冬用のを1着ずつ。



社会人として、持っておくべき必須アイテムだと思った。



今日のいろはごと

ジャケット1着あれば、いざというとき慌てない。普段の生活で登場回数は少ないが、大人のマナーとして持っておかなければならないアイテムだなぁと実感した。