いろはごと

毎日を「ちょっといいこと」で充実させよう。2018年12月入籍予定。結婚準備と仕事と日々の気付きブログ。

毎日ちょっといいことで充実させよう。今年12月に入籍予定。結婚準備楽しんでます。


夏といえば甲子園!高校野球!その魅力とは




中3で高校野球に目覚めてから、33歳の今でも
夏の高校野球が好きです。



地元が神戸なので、高校野球の時期は甲子園によく通ってましたし、

私は白球ではなく球児たちを追っかけてました。笑

売り子もしましたし、チアガールもしました。

今となっては貴重な経験だったし、よい思い出です。



今回は記念すべき100回大会!!感慨深いです。




夏の高校野球の魅力


甲子園は高校球児たちの聖地であり、

その聖地に立てていることを本当に嬉しそうに、超真剣にプレーしている。



大人になって、世の中のしがらみや理不尽なことや

慌ただしさで忘れてしまっている大切なことを、球児たちは教えてくれる。



*全力で打ち込める好きなことを見つけること

*夢の舞台に立つ!という明確な目標をもつ

*その目標に向かって努力する

*応援してくれる人への感謝

*仲間や監督を信頼するということ

*チームプレー



最後の夏が終わってしまったときに流す涙は

大人になった今だからこそ胸が熱くなる。


そんなに一つのことに打ち込めて、涙を流すなんてことがないから。



ただ、心配なのは熱中症・・・。

こんな暑い中で、帽子かぶって長ズボン履いて、靴下履いて、ベルト締めてって、見ていてとにかく暑そうで、
倒れちゃうんじゃないかと心配になりますが、


そんな心配もふっ飛ばしてくれるような全力プレー。見ていて本当に気持ちが良い。

今日のいろはごと

夏の高校野球
自分も何か打ち込めることを見つけたいなって思わせてくれる。

明日からまたがんばろって思える。

そんな高校野球がこれからもずっとずっと好きだと思う。