いろはごと

毎日を「ちょっといいこと」で充実させよう。2018年10月からふたり暮らしスタート。12月入籍予定。

毎日を「ちょっといいこと」で充実させよう。無理せず楽にふたり暮らし。12月に入籍予定。


大変だけど達成感ハンパない!!展示会の準備


半年前から準備を始めた1年で1回の展示会。


毎年出展している、ビッグサイトで行われるくらいのかなり大きな展示会です。



昨日無事に終了して、ホッとしています。




いろんな人からいろんなことを言われ、

そのアイデアや要望をまとめて業者に伝えるのがまぁ大変で・・・



文句ばっかり言うなら自分でやってくれ!!!と何度も叫びたくなった。笑



一番努力したのはスケジュールとタスク管理。


スケジュール表を駆使して、

やるべきことを細かく分解して漏れのないように超気をつけた。




【今回の気づき】

ハード面とソフト面で担当を分けたほうがよい


毎年ほぼ一人で担当しているので、本当に大変!!


ハード面は業者とのやりとりでとにかく忙しい!!ソフト面まで気を遣ってられない。


ソフト面は社内の人の意見をまとめて、どうやってお客様を呼び込むか、
その戦略を形にする担当。


来年はこれでいこう。




ブース装飾にこだわりすぎない!

ブース装飾にこだわりすぎると、
本当に伝えたい事がぼやけて結局何を売りたいのかがわけわからなくなる。


ブースはシンプルなほうがよいと思う。


うちはシステムを売っているので、モニターをたくさん設置してシステムの画面をたくさん見ていただくべきだ。


ここのブースはモニターがたくさんあって
伝えたいことがシンプルでいいなと思った。


お客さんの動線をよく考えること!


これは基本中の基本だけど、「遠くから見てどうか」ということを

もっと考えるべきだったな、と反省。



遠くから見て、あ、こういうのを展示してるんだ!っていうのが

わかるようにしなくては!!




セミナーやデモの開催時間を時計の展示物で表すっていうのをしているブースが多かった。これはぜひ来年真似したい。



今何をしているかっていうのを演目紹介のように見せるのも面白いなと思った。


あと、今回ブース内で行うセミナー参加のお客様へペットボトルの水を用意していたのだけれど、最終日にブースに行ってびっくり!!


めっちゃ余ってるし!みんな全然配ってないやん!!!


来年は、次のセミナー準備の段階で椅子に水を置いておこう。

これも多くのブースでやっていた。





今日のいろはごと


営業事務の仕事って、かなり幅広い。

事務と言うか、アシスタントって名前が正しいかも。

事務だけじゃなくて、展示会やホームページからお客様を呼び込む。

種をまくのが営業アシスタント。育てて収穫していくのは営業の仕事。


大きな仕事を一つ終えると、達成感がハンパない。



展示会の担当をして3年目。

来年も担当するかはわからないけれど、たくさん学んだ今回の展示会でした。