いろはごと

毎日を「ちょっといいこと」で充実させよう。2018年10月からふたり暮らしスタート。12月入籍予定。

毎日を「ちょっといいこと」で充実させよう。無理せず楽にふたり暮らし。12月に入籍予定。


ひとり時間のメリットとは


久しぶりに家でひとりの時間。

お風呂にゆっくり浸かり、
ソファで紅の豚を観ながらのんびり過ごしていました。

金曜ロードショージブリ映画をするときは必ず観ます!!



この綺麗な風景画。癒されますね〜

いつのまにか寝落ちしてましたが…

これはこれで、ひとり、幸せな時間。



ふたりで過ごすのはもちろん楽しい。

特に食事。食事はやはりふたりで美味しいねなんて言いながら食べるのが楽しい。


テレビを見ながらの何気ない会話とかも、楽しいですね。


ただ、ひとりで過ごす時間も大事にしていきたいですね。


ひとり時間のメリット

  • 何も気にせずお風呂にゆっくり浸かれる

お風呂大好きなので、時間を気にせず入れるのは嬉しい。体がほぐれていく感じ。最高です。
読書もお風呂でします。

  • 好きな番組を好きなように見れる

私たちはテレビ世代なので、テレビは欠かせません。もちろん、お互いの好きな番組は違うことも。
ひとり時間なら好きなようにテレビ見れますね。


  • 自分と向き合える

忙しいとつい自分を置き去りにしてしまいがち。
ひとり時間は自分の今の考えとか、自分自身を一度立ち止まって見つめてみる絶好のチャンスです!


  • 食事の準備をしなくてよいから楽

単純に楽ですね。笑
食べたいものを食べたらいいし、飲みたいものを飲めばいい。

ただ、やっぱり相手と一緒に食べるほうが美味しさ倍増しますね。

  • 何も考えずにボーッと過ごせる

このボーッと過ごす時間。大事ですよね。

平日は仕事で頭フル回転、帰宅後も食事の支度や家事で頭を使う。


気づかないうちに疲れは溜まっているもの。


たまにはボーッと過ごすことで、 頭に余白を取り戻す。


ボーッとする時間は意識して作りましょ!



ふたり暮らしになったら一緒に過ごすのが当たり前になるけれど、

この貴重なひとり時間も大事にしていけたらいいなと思います。