いろはごと

夫婦共働きふたり暮らしを彩り豊かに。暮らしの「快適」を見つけるブログ。

令和元年を迎えて。夫婦の貯金計画を考えてみた

令和になりましたね。

なんだか今年2回目のお正月みたいで、目標とか立てたくなりますね。


そんな令和元年を迎えた昨日、
夫婦のこれからの貯金計画を考えてみました。


なんとなくの貯金はNG!

同棲を始めてから半年、月5万円の貯金を続けてきましたが、
結婚式が終わった今、なんとなくの貯金になってしまっています。


インスタで見つけてこれはいい!と思った貯金計画を参考に
わが家でも作ってみました。


これを家計ノートファイルにはさんで
いつでも目に入るようにしています。



とりあえずの目標は、

2020年2月末までに120万円貯める!!

夫にも早速共有しましたよ。


うちは世帯収入36万円です。

夫はもっといけるんじゃない?とやる気な様子。


もう1万増やして月6万円貯金にするかもしれません。



貯金の目的は、

*子どもがほしいから

*引越し資金

*ゆとりある生活を楽しむため


そろそろ子供がほしいのと、

今の家のままでは厳しいから引っ越し資金を作っておきたい。

あとは、自分たちにもできる!という達成感と

ゆとりある生活のためですかね。



まとめ

貯金をするならなんとなくではなく目標を立てて、夫婦で話し合って共有。

あとは何のために?という目的が大事ですね。

令和元年を迎え、目標を立てるのにぴったりなタイミングです!